不動産名義変更はなるべく早めに

昨年、母が突然他界してしまいました。

突然のことで何が何だかわからないまま、しばらくの間は涙に暮れる日々。

最近になってようやく落ち着き、母が残した不動産名義変更の手続きをしようと思っています。

不動産名義変更の手続きの義務や制限はないそうですが、手続きをしておかないと売却したり担保にできないだけでなくて、勝手に売却されたりするなどのトラブルが発生する可能性もあるらしいです。

また、手続きは自分でもできるそうですが、詳しいことが全くわからないし、母が突然他界した寂しさから何も手につかないので、司法書士事務所に依頼をしようと思っています。

父が、母が他界した3年前に他界したので、その時父が残した不動産名義変更の手続きは、母がやはり司法書士事務所に依頼をして手続きをしたようです。

ただ、この時に詳しく聞いていなかったので、いざ私も手続きしようとしても何もわからないんです。

まして、母が他界したのが突然のことで母の遺言書もないし。

司法書士事務所に依頼すればいいらしいということだけがわかっていたので、とにかく、事務所に行ってみることにしました。

幸い近所だったこともあり、何か必要なものがあれば自宅にすぐ戻れるのが便利です。

◆関連サイト・・>不動産名義変更手続センター(土地・家・マンションの名義変更)

Comments are closed.